文字サイズ標準特大

採用FAQ

    Q
    転勤はありますか?
    A

    当社には、限定勤務地制度があり、「ナショナル社員」と「エリア社員」の2種類の職種から、希望する職種コースを入社時に選択して頂きます。
    「ナショナル社員」は、転居を伴う転勤があり、新規オープン等の様々な経験を積むチャンスが拡がります。
    「エリア社員」は、拠点(自宅)から通勤可能な配属先での勤務となります。
    また、「ナショナル社員」が転居を伴う異動をした場合には、住宅補助や各種手当の支給等、会社から様々な支援が受けられます。
    将来のキャリアや生活設計等に合わせて、入社後に職種変更の申請も可能です。

    Q
    教育制度が充実していると聞いたのですが?
    A

    チャレンジ精神が旺盛な、若い社員の多いカワチ薬品では、人材育成に力を入れています。
    入社前教育では、通信教育でチェーンストアの仕組みやビジネスマナーを習得。入社後は、新人研修で仕事への理解と接客の基本を学び、配属先で実践教育を受けます。更に、現場教育(OJT)や職務内容に応じた経験教育によりスキルアップを図ります。
    また、薬剤師や登録販売者には、OTC講座(eラーニング)、管理栄養士・栄養士の方は栄養士勉強会、美容部員の方は化粧品勉強会等、職能別の教育も充実しており、専門性を高めることが出来ます。

    Q
    入社後のキャリアプランを教えて下さい。
    A

    入社後、新入社員一人一人に指導担当の先輩社員(トレーナー)が付き、トレーナーの指導を受けながら業務を習得して頂きます。そして、登録販売者の資格取得や各種研修を修了し、現場での経験を積みながら職務能力やスキルを習得し、現場でスキルアップ・キャリアアップを目指して頂きます。
    店舗の責任者である店長や、複数店舗をマネジメントするスーパーバイザー。接客やカウンセリングでお客様のご要望にお応えする専門家チームのリーダーとして、化粧品や美容の専門家である化粧品チームリーダー、栄養や食事の専門家である栄養士チームリーダー等、店舗運営系においても様々なキャリアアップのチャンスがあります。
    他にも、商品の仕入れや開発に携わるバイヤーやマーチャンダイザーといった営業部門の他、、経営企画部門や管理部門等、年齢や経験にかかわらず、主体的に仕事に取り組み成果を挙げて、本社スタッフとしてキャリアアップするチャンスもあります。
    将来のカワチ薬品を担う、強い意志力を持った方が、様々なことにチャレンジして成長出来る環境があります。

    Q
    産前・産後休暇、育児休業について教えて下さい。
    A

    産前・産後休暇は、勿論、取得することが出来ます。入社後1年以上勤務した社員は、子どもが1歳に達する前日まで育児休業を取得することが出来ます。なお、1歳を超えた後も休業が必要な場合には、子どもが2歳に達するまでを限度として育児休業の取得が認められます。
    また、復帰の際には、育児短時間勤務制度を利用することが出来、育児休業後の就業継続のための制度も充実しています。
    カワチ薬品は、女性の育児休業取得率は100%、男性社員も育児休業の取得実績のある、次世代育成支援に力を入れている会社です。

    Q
    短時間勤務制度とは何ですか?
    A

    子どもが小学校3年生の始業に達するまで、1日最大2時間(30分単位)まで勤務時間を短縮出来る制度です。仕事と家庭の両立が無理なく実現出来ます。
    カワチ薬品は、このような次世代育成支援対策推進法に基づいた取り組みを行ってきたことで、2008年に子育てサポート企業として「くるみん」の認定を受け、その後も継続して認定を受けています。2020年には、より高い水準の取り組みを実施した企業が認定される「プラチナくるみん」の認定を受けており、仕事と子育てが両立出来る環境が整っています。

    Q
    他社との違いは?
    A

    メガ・ドラッグストアという独自のフォーマットで、普段の買い物の拠点となる店舗に、薬剤師、登録販売者、管理栄養士・栄養士等の専門家がいることにより、病気の予防は勿論、早期発見や早期治療に繋げることが出来る、理想的な生活者医療の提供がカワチ薬品の強みです。
    そして、メガ・ドラッグストアに調剤薬局を併設することによって、今後もカワチ薬品は、地域密着の「医療機関」としての付加価値向上に積極的に取り組み、最も身近なヘルスケアセンターとして地域のお客様の健康と生活を支え、社会に貢献してまいります。

    ページ
    トップ